カテゴリ:時代( 200 )

新しい総理大臣「菅義偉」

新しい総理大臣「菅義偉」_b0181457_08493035.jpg
新幹線で京都に行く時、関ヶ原はジトっとした曇り空が多いです。
強者どもの夢の後という感じではなく、巻き込まれて命を落とした沢山の兵士が不満まま眠って居る気がします…何故か心が暗くなる場所です。


菅さんが自民党総裁になりましたね。
秋田から集団就職で出て来て、働きながら法政大学を出てるはビックリです。
出逢いと人望がある人みたいです。縁の下の力持ちが表舞台に出てどんな花を咲かせるか楽しみですね。
O型なのに下積みを続ける忍耐強さがあるんですね。心機一転日本丸上手に走らせて欲しいです。

by jikansouko | 2020-09-15 08:49 | 時代

パンデミック以後の世界

パンデミック以後の世界_b0181457_07260466.jpg
昨日の雲は面白かった。雲が夕焼けをタップリ染み込んで浮かんでいた。

パンデミックが始まってあれよあれよと日が過ぎていきます。人間同士の戦争も直ぐに終わるだろうと、始まった時は思うのに何年も続く結果は、始まった時は分からない。

*ウイルスとは電子顕微鏡でしか見ることのできない極小の粒子であり、生物と無生物のあいだに漂う奇妙な存在だ。生命を「自己複製を唯一無二の目的とするシステムである」と利己的遺伝子論的に定義すれば、自らのコピーを増やし続けるウイルスは、とりもなおさず生命体と呼べるだろう…

コロナは地球が人間だけのものでは無いと言う本質を人間に知らしめました。
自由とか民主主義の基本はギリシャ哲学の「ロゴス」からだそうです。

ロゴスは① 言葉。意味。論理。
② 言葉を通して表された理性。言語・思想・理論など。
③ 宇宙万物の変化流転する間に存在する調和・秩序の根本原理としての理法。
④ キリスト教で、神の言葉。また、それが形をとって現れた三位一体の第二位格であるキリスト。ロゴス━キリスト(大辞林)

弱者と強者のいる人間社会…自由は人間の理想であったのにウイルスには太刀打ち出来ない。
地球は人間だけの物では無い現実を知らされた入り口に入ったのだと思う。


by jikansouko | 2020-08-27 07:24 | 時代

緊急事態宣言全国解除‼️

いよいよ緊急事態宣言全国解除ですね。
第二波が来ません様にと祈ります。

金魚鉢夏に向かって窓辺は暑いかな〜
でも、光を通さないと余り面白くない💧
緊急事態宣言全国解除‼️_b0181457_01301081.jpg


by jikansouko | 2020-05-26 01:29 | 時代

大阪の知事清々しさに少し救われる。

暑くなって気が付かないで居たら、薔薇が沢山咲き始めていた。
それにしても凄い強風、か弱い花がみんな倒れてる。

素人でも分かる事、春節の前に中国さんお願い外に出さないで!って思ったけど出してしまった。

緊急宣言5月6日延期は考えて考えて発表して!
て…思っていたのにいとも軽く発表…どれだけの人の心が死んだか、分かって無いわよね。
日本人て賢いと思って誇りに思っていたのに…ガッカリ。
でも、大阪の知事が必死に話している事に少し救われた。
魑魅魍魎の世界の人達がまだいっぱい残っている。
大阪の知事清々しさに少し救われる。_b0181457_15424372.jpg

大阪の知事清々しさに少し救われる。_b0181457_15424553.jpg

大阪の知事清々しさに少し救われる。_b0181457_15424796.jpg

大阪の知事清々しさに少し救われる。_b0181457_15424955.jpg

大阪の知事清々しさに少し救われる。_b0181457_15425025.jpg
大阪の知事清々しさに少し救われる。_b0181457_15431033.jpg


by jikansouko | 2020-05-05 15:42 | 時代

5/6 緊急事態宣言終了は延期💧

子供の頃読んだ「秘密の花園」
古い木戸をギーっと開けたあの瞬間
開かられた秘密の花園の興奮は
後期高齢者になってしまった
(自分の意思でなったのではない😅)
今でも鮮明に私の美しい?魂に
残っているのです。
ターシャの様なお庭が欲しいけど…後4年で
80歳になる私には夢のまた夢
でも小さな「秘密の花園」はこのコロナ禍で
充分日常を癒してくれます。
5/6  緊急事態宣言終了は延期💧_b0181457_02143574.jpg

5月6日の緊急事態宣言解禁も難しくなり
終息の目処は立たない。
私の近辺では公園で子供達は元気で遊び
スーパーもいつもとあまり変わらない。
って、偶にしか行きませんが(^з^)-☆
流石に外食は無くなり、毎日3食の食事タイムは
アッという間に過ぎ、1日経つのの早い事。
救われる事はottoも私も食を楽しむ事の比重が
高く、美味しく食べていれば単純に満足感に
浸る事が出来る事。
息子が「ふるさと納税」の手配をしてくれて
好きな食料が来る事。
お陰様で今日も宮城から西京漬けが届きました。
お魚中心にしようと思うので大喜び❣️
知らないって事はとても損をするな〜と
思いました。






by jikansouko | 2020-05-03 00:43 | 時代

光と影.強い物には毒がある(コロナ後の世界)

ホヤの鉢の中の小さなオキザリス(カタバミ)。何処でも生き抜く強い花です。
強い草は葉に毒を持っているのが多いですね。
オキザリスの品種でデッペイという種類は食用になるそうですが、カタバミの種類の多くは食用には適しません。
特に、オキザリス・ボーウィーは、葉っぱから花、球根に至まで、多くのアルカロイド(毒性が強い)が含まれる。
花を扱った手は良くヨク洗わないと下痢、吐き気、等々を引き起こす。
食用すると中毒症状、及び、肝臓機能障害を起こします。
以前ニラの中に水栓の葉が混ざっていて死亡例がありますね。水栓も毒性が強そうです。

5/6に緊急事態宣言解除は難しいかもって話が上がって来てますね。
最近ふるさと納税でチョコチョコっと大きな量ではありませんが肉や野菜が届くのでこの時期とてもありがたいです。
光と影.強い物には毒がある(コロナ後の世界)_b0181457_10044828.jpg

コロナ感染の世界の状況を見てみると、国々の関係や対応の違いがまざまざと見えて来ますね。
ベトナムって賢いな〜って思ってましたが手の打ち方も早いですね。
ハノイは電線が絡んでこちら方面はまだまだなのかと思いましてが、街中にカラスやスズメが居ない。ゴチャゴチャの街でも生ゴミなんて見ない。
きっとベトナム戦争で食べられる物何でも食べて来て、カラスも危険を感じて山に篭っているのかも^_^
バイクが多いので殆どの人がマスクしていました。マスク生活には慣れているのでしょうね。
これからの日本を良い道に引っ張って行ってくれる人は誰なんでしょうね。
コロナは困難の他に中国客の多量に振り回されていた事、他国に安易に食べ物や労働を頼って来たシズミが日本らしい形に変化してくれるのをせめてもの楽しみにして居ます。




by jikansouko | 2020-04-28 09:57 | 時代

コロナの薬品関係


フランスでは失業者が20万人農業に…
自国の食べ物を自国で作る。それは理想的ですよね。
コロナの後にどんな形で変化がでてくるのかしらね。



by jikansouko | 2020-04-27 22:09 | 時代

↓明石市長さん凄いね❣️と日常

↓明石市長さん凄いね❣️
即やったみたいです。
要は、国民市民の為に何が出来るか?何が必要か?
出来る人と出来ない人の差はなんでしょうね。 

指導者と酷い者(ヒドイシャ)rRの違いはなんでしょう⁉️
↓明石市長さん凄いね❣️と日常_b0181457_13073849.jpg

さて、3日分じゃなくて5/6まで持たせようと思って多量に買ってきました。
1度ゴム手袋でガレージに出して、新しい袋に仕分けしてから家の中に入れました。
本当は消毒して入れると良いらしいのですが手抜きです。
↓明石市長さん凄いね❣️と日常_b0181457_13164614.jpg

最近なるべく魚中心にしているので、イワシは味醂醤油に通して干物にしてます。
骨は素揚げにしました。

↓明石市長さん凄いね❣️と日常_b0181457_13230518.jpg
↓明石市長さん凄いね❣️と日常_b0181457_13243608.jpg

↓明石市長さん凄いね❣️と日常_b0181457_13231196.jpg


糠漬けは、直ぐかき混ぜるの忘れるので、忘れない様にシンクに入れてあります。気がついた時にすぐかき混ぜられてgoodです。
↓明石市長さん凄いね❣️と日常_b0181457_13231714.jpg

2カ月前に1500円で買った、見切り品の大きなシクラメンの鉢…まだ、元気です。
↓明石市長さん凄いね❣️と日常_b0181457_13294582.jpg

日陰でどうかなって思っていた君子蘭が咲いてくれました❣️

↓明石市長さん凄いね❣️と日常_b0181457_13304740.jpg


by jikansouko | 2020-04-25 13:07 | 時代

晴れ後雨…マスクの配布始まりました💦

昨日あんな良いお天気だったのに…未明から昨日に反して冷たい雨が降り続いています。
国からのマスクの配布が始まりましたが、衛生面に心配な品も多いみたいです。
400億の税金なのにメーカーやプロセスが分かりません。必要書類を黒くしたり捨てたり、言い訳が罷り通る。無知な私達には理解出来ません。
子供が真似したら困る事は普通はタブーですよね💦

水の中の金魚は無関係な顔をして気持ち良さそうに泳いでいます。
ホセ、カルメン、ミカエラの三匹は最初は同じ大きさだったのに、ミカエラだけがドンドン巨大化しています。
晴れ後雨…マスクの配布始まりました💦_b0181457_11115423.jpg

晴れ後雨…マスクの配布始まりました💦_b0181457_11120118.jpg
晴れ後雨…マスクの配布始まりました💦_b0181457_11163123.jpg



by jikansouko | 2020-04-20 09:33 | 時代

コロナ箱舟の後の世界は…

私は無宗教で個人的太陽信仰です❣️
コロナウイルスのパンデミックが発令されアレヨアレヨと今に至ってしまいました。
どんなにお金や権力があっても兵器を持っていても、勝利者にはなれない戦争です。
あってはならない健康への忖度も、色々取り沙汰されています。絶対の真実が分からないのが人間社会ですけど。
ウイルスは変異し易く、また新しい物が出てくるかも知れませんね。人間のDNAに残って居座っているウイルスは違った意味で人間を助けているみたいです。これから共存して生きて行く人間社会に相応しい指導者が出て来ます様にとお祈りします。
祈りを祈願する何かを作らなくてはね。

コロナ箱舟の後の世界は…_b0181457_14022926.jpg

ウィキペディアより

『ギルガメシュ叙事詩』における記述編集

アシの小屋よ、アシの小屋よ、壁よ。アシの小屋よ聞け、壁よ察せよ。ウバルトゥトゥの子、シュルッパクの人よ。家をこわし、舟をつくれ。持物をあきらめ、おまえのいのちを求めよ。品物のことを忘れ、おまえのいのちを救え。すべての生きものの種を舟に運びこめ。おまえがつくるべき舟は、その寸法をきめられたとおりにせねばならぬ。その幅と長さとをひとしくせねばならぬ。(その(底面の)表面積は1イクー(60m×60m)、その4壁の高さは10ガル(60m)、その覆い板の幅はそれぞれ10ガル(60m)。つまり文字通りの箱舟(立方体)であった。舟は七階建てで、各階には九室あったようだ。)七日目に舟は完成した。

洪水が起こると、彼は全財産、つまり銀や金、生きもの、家族、身よりの者、職人たちをすべて舟に乗せた。すると、七日と六夜、風と洪水がおしよせ、嵐が国土を吹きまくった。七日目になると、洪水をもたらした嵐は戦いに負けた。それは軍隊の攻撃のような戦いだった。

海はしずまり、嵐はおさまり、大洪水はひいた。空模様を見ると、まったく静かだった。そしてすべての人間は粘土に変わっていた。見わたすかぎり屋根のように平らになっていた。天窓をあけると、光がわたしの顔にさした。わたしはうなだれ、坐って泣いた。涙がわたしの顔をつたって流れた。わたしは広々とした海を見回して岸を探した。十二の場所に陸地があらわれた。船はニシル山についた。山は船をとらえて動かさなかった。このようにして船は六日間ニシル山にとまっていた。

七日目に、ウトナピシュティムはまず鳩をはなした。鳩は休み場所が見あたらずにもどってきた。つぎは燕をはなしたが同じ結果になった。そのつぎには大烏をはなしたところ、水がひいていたので餌をあさりまわって帰ってこなかった。そこで彼は山頂に神酒をそそぎ、神々に犠牲をささげた。


      


by jikansouko | 2020-04-17 12:25 | 時代


 現在・過去・未来・・・いつの間にか溜まってしまった消えた時間。ここは時間の倉庫です。  


by 下町古娘

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新の記事

老犬介護?
at 2020-09-19 01:12
9/18 今日のごはん
at 2020-09-19 01:07
9/17 今日のごはん
at 2020-09-19 00:59
9/16ポーの検診日
at 2020-09-19 00:57
9/16 今日のご飯
at 2020-09-19 00:54
9/15 今日のご飯
at 2020-09-19 00:32
嬉しくて、楽しくて感激した日
at 2020-09-19 00:29

以前の記事

2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月