2019年 05月 15日 ( 1 )

 

病院と変な波乱万丈

昨日は病院でした。血液検査の結果はちょっとHとLがありました。腫瘍マーカーは安定して居るので余り心配はしませんでしたが、珍しく「来月CT撮って、結果見て薬変えましょうか!」
以前は一生ホルモン注射はする…とか、言ってたような気がするけど。
最初、抗がん剤も勧められたけど、断ってホルモン剤だけでも、骨の転移は薄くなって余り変化無しと言うのでこのまま行くのかな〜って思ってました。
とりあえず、先生に責任取らせませんから抗がん剤は結構です。と伝えました。

b0181457_02125917.jpg
BUN尿素窒素26.7H  上限21.0
b0181457_02193582.jpg


RBC 赤血球数 3.60L  下限3.81
赤血球の基準値(基準範囲)や単位は、検査を行う各検査機関や病院ごとにばらつきがありますが、日本人間ドック学会においては「10,000/μl(マイクロリットル)」という単位を使用しています。基準値は以下のように

赤血球数の検査からわかること

赤血球が高値を示す場合、多血症や睡眠時無呼吸症候群といった病気によるものであるかあるいは、ストレス・脱水・喫煙などが考えられます。

低値を示す場合は、どこかの臓器から出血している可能性や生理に伴うものなどがあげられます。

また、赤血球数の検査はヘモグロビン・ヘマトクリット・赤血球指数(MCV、MCHなど)の結果とあわせて貧血の原因を調べるために使用することが多い検査です。


MCV  平均赤血球容積 98.6H  上限98.4

MCV の数値が高いと、ビタミン B12 欠乏性貧血、葉酸欠乏性貧血、過剰飲酒が疑われます。 低いと、鉄欠乏性貧血、慢性炎症にともなう貧血が疑われます。


LY  16.8L  下限17.5

血圧は薬飲まずに毎回こんな感じ。
背は縮んで、体重多目😅
b0181457_03005942.jpg

帰り道、暫く歩いて浅草に向かおうと思っていたら初回55分2千いくらと呼び込みをやっていたので、着いて行ってやって貰いました。揉みほぐしなので体が軽くなりました。水戸の人で明るく感じの良い人でしたが、その後が大変…リックにスマホが見当たらない!病院に戻って遺失物の所にも届いて居ないと言う。

あらら…困惑しながらも出てくると楽観して居る😅
とりあえず遺失物として申請書を書き始めたら、看護婦さんが来て「注射した個室のカーテンの所にありました」と持ってきてくれました。一件落着したけれど気分転換に高島屋でポイントチェックする気になった。
カードを入れる機械があって簡単にポイントを商品券に変換できる。
暫くやっていなかったら、20000円になって居た。
全部下ろして贅沢三昧にしてみた。
私と義妹に鰻重。オヤツに変わったチョコレート。ottoにはお土産に虎屋の「夜の梅」と「おもかげ」の羊羹。
浅草で義妹とお茶してたら時間になってコーヒーを飲みに行く時間がなくなった。そして、義妹がいつもの様に車まで近くの駅まで送ってくれた。
家に着くと、ottoが買っておいた鰻重が置いてあった。あらま〜珍しくピッタンコ♪( ´▽`)

我が家に咲いてるお花をアレンジしてカレンダー作ってみました。
b0181457_00053152.jpg



  by jikansouko | 2019-05-15 23:37 | 健康

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE