現在・過去・未来・・・いつの間にか溜まってしまった消えた時間。ここは時間の倉庫です。  

by 下町古娘

2018年 02月 02日 ( 1 )

室町「砂場」

東神奈川からの帰り道はottoと室町「砂場」で待ち合わせ。室町、神田周辺綺麗になって結構色々なお店がある。

b0181457_01384861.jpg

b0181457_01385502.jpg


江戸時代から粋な飲み方は蕎麦屋が定番…ここも早い時間から隠居した粋な年寄り達がつまみをとって飲んでいる。

蕎麦屋のつまみは卵焼き、板わさ、焼き鳥など…先に来たottoがその他に、あさり煮、酢の物、蕎麦味噌、梅クラゲをとってあった。お通しは穴子と胡瓜の酢の物。ottoは蕎麦湯割りて私は熱燗チビリチビリで結構長く楽しめる。

更科粉の天ざるのお蕎麦は真っ白でキラキラとても綺麗…でも、ひと並べで少ないけれど飲んだ後では丁度良い。確かに老舗の味で喉越しが違う、お蕎麦だけだったら3枚は食べられる。

最後にその晒しな粉の蕎麦をもう少し柔らかくして、熱々にこし餡をトロリとかけた蕎麦ぜんざい♪( ´▽`)




by jikansouko | 2018-02-02 01:35 | 関東グルメ