現在・過去・未来・・・いつの間にか溜まってしまった消えた時間。ここは時間の倉庫です。  

by 下町古娘

2013年11月7日のブログ(振り返るKAKO)

b0181457_847581.jpg
「拒絶する遠回り」

新しい朝の連ドラを見て思った

意地悪をする人
拒絶する人
素直に人生を生きられない人

大事な人生を遠回りして生きているのに気付かない・・・

気に入らない事を云われたから・・・無視する
憎む事を生きがいにしている(本当は何を憎んでいるか、知らないと思う)
人のアラを見つけて、文句を言うのが生きがい
自分の言う事を聞かない人は仲間外れにする

子供の世界と変わらない・・・と言うより、子供達はそれを真似しているだけ^^


私は実家の浅草の弟夫婦を見ていると・・・すごいと思う・・・・たぶん弟なのに尊敬している。

兄が急死して、畑違いの町工場を次いで・・・細ぼそと細ぼそと余り能力の無いパートさん達(ごめんなさい)
を、動かしながら、何度も訪れた不況を誰にすがるでもなく自力で乗り切って。
母と義妹の両親を3人の痴呆と病人を3年続けてきちんと送る。痴呆の母との12年間は壮絶でも、笑って乗り越え、92歳で一昨年は私の母を、昨年25年間半身不随のお母さんを送り、今年長い事病人のお父さんを送った義妹!も見事・・・自分が大変なのにいつも家族友人に親切にする事ばかり考えている優しい人。
細々の中で息子二人を6大学を卒業させ、兄は博士号を取り弟は来年結婚❤

なのにあの二人から自慢や人の悪口や下らない差別を聞いた事が無い。毎日が生きる為の行動だけで、そんな余分な事にエネルギーを使えない。
嫉妬や僻み、拒絶や意地悪は暇な人が余ったエネルギーを向けているのだと思った。

弟は網膜剥離でここ2~3年片目が見えない!
なのに「あそこが面白い」とか未知との遭遇や旅が大好きで、いつも詳しく教えてくれる!
目の性質が悪いのでもう一つが見えなくなったら盲目になる心配より,生かせる物がある時それを完璧に使う。

あの二人を見ていると清々しく、毎日をきちんと成し遂げながら生きている実感がある!
だから・・・外に出るといつも浅草に足が向く@^)ぷっ
だって、お金を払わないで良い物が見て、感じられるから・・・
by jikansouko | 2015-11-08 08:47 | 今の時間