現在・過去・未来・・・いつの間にか溜まってしまった消えた時間。ここは時間の倉庫です。  

by 下町古娘

タマカタカイガラムシ発生

b0181457_01311557.jpg
b0181457_01313672.jpg
ギョイコウ桜の苗木が手に入ったので植え様としたら2本の桜の木に黒いツブツブがビッシリ着いている。
調べてみるとタマカタカいガラムシらしい。
明日手でこそぎ落とさなければならない。大変だ〜(⌒-⌒; )




 

  これはタマカタカイガラムシという昆虫が寄生しているものでしょう。今(4月中旬)は終齢幼虫か成虫で、これから卵を産み、次の代の幼虫が6月に出てきて、最初は葉についていますが、大きくなって11月に落葉する前に幹に移ります。
 局部的に多発しますので、このまま放置すると木が弱ってくるかもしれません。ですから大事に至る前に防除が必要です。
 カイガラムシはロウ物質に覆われているために農薬が効きづらいので、カイガラムシに効果があると明記してある薬剤を散布するとよいでしょう。また、卵から孵ったばかりの1齢幼虫はロウ物質がほとんどないため、効果が大きいです。6月の孵化する時期に葉や枝や幹にまんべんなく薬剤を散布すれば、防除効果が高いです。


by jikansouko | 2015-05-06 01:30 | 今の時間