幼き日冬の夕焼けわらべ歌

b0181457_085410.jpg


昨日通りすがりの土手で散歩・・・夕焼けの風景の中でスカイツリーが存在感を増している。
高い塔は空の景色や太陽のドラマで色々な顔を見せてくれる。

昨日はottoが新年会で鬼怒川だったので浅草(実家)で夕食に加えて貰いました。

私が子供の頃は住み込みの人も10人くらいいて、一升釜で毎日ご飯を炊いて大勢で食べていた。
大勢の食事に慣れていたので、結婚当初は暫く淋しかった。

そして子供達が自立して、ottoが忙しい時期連日1人夕食が続いて、お気楽な半面淋しくて良く浅草の団欒に混ぜて貰った・・・

子供の頃は真黒になって夕方まで公園で遊んでいて、ジャングルジムの上から夕焼けを眺めていた。
そのシーンだけハッキリと映像として脳裏に残っている。。。

人間…年をとっても子供時代のまま、成長が止まっている部分が残っているんですね
by jikansouko | 2012-01-30 00:43 | 今の時間 | Comments(6)
Commented by 蝸牛 at 2012-01-30 07:46 x
>人間…年をとっても子供時代のまま、成長が止まっている部分が残って・・・・・・そうですね!単に思い出というより、もっと感覚・触感的なものが残っているような気がします。
Commented by ゆうゆう at 2012-01-30 10:37 x
三つ子の魂100まで゛、とはこういうことなのでしょうね。大家族の団らんで育つと、たった一人の御飯などは、気が抜けてしまったような、変なかんじなのでしょうね。私は家族縁が薄かったため、寂しくて、今も寂しがりやで、でも一人で居るのも好きで、訳分からない人格になってしまいました。太田先生の講演良かったです。すごく勉強しているみたい。先生もがんばってたくさん活躍している様子でした。
Commented by 秋桜 at 2012-01-30 12:37 x
子供の頃の夕焼けは哀しいような・・パワー全開で遊んだあとの心が静まるような・・でした

あの頃の遊び場は
電車が金沢駅を出てすぐの鉄橋の下あたり
犀川の河川敷・・川原でした

馬跳び ドッジボール リレーごっこetc
遠き日の好き想い出です^^
Commented by jikansouko at 2012-01-30 13:49
❤蝸牛さん

NHKのアナウンサーの何とかさんが「男は青春のお釣りで生きている」って言ったました。子供の頃や純粋な時代は脳みそに深く深く刻まれているんですよね!
Commented by jikansouko at 2012-01-30 14:19
❤ゆうゆうさん

確かに三つ子の魂百までですね~頑張って百まで生きて下さい!
1人も好き二人も好き大勢も好き…当たり前の人間は、皆そうだと思います。

訳の分からない人間でも・・・結果を出した人間は素晴らしい・・・後はお釣りの人生ですから、何をやっても良いですよ~応援します^^
Commented by jikansouko at 2012-01-30 14:23
❤秋桜さん

現代の子供達の脳裏に刻まれている子供時代はどんななのでしょうか?
感性はその時に育ったものの様な気がします。
石けりや道路狭しとロウセキで理想の家を描いてました。
お稽古も行かないでガキ大将でしたよ^^
こんなに女らしくなるなんて、思っても居ませんでした@^)ぷっ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード