現在・過去・未来・・・いつの間にか溜まってしまった消えた時間。ここは時間の倉庫です。  

by 下町古娘

別腹、別腹…別々腹

雨の日の納骨は大変でした。どうにか終了しましたが、都心の納骨の部分は
狭そうです。それに簡単に石をはずして入れるのはビックリ!
兄と父の時の事覚えていませんでした。
雨の酷い状況でスイスイ行かなかったので余計印象が強いのかも知れません。

上野の山の上の  「 韻松亭」  に移動でお清めでしたが、1か月前に予約が
いっぱいで甘味処の板の間を急遽入れてくれて心配してましたが・・・
嵐でキャンセルが出て椅子の良い景色のお部屋に変わりました。
母の遺影にも懐石のお料理が並べられ、お味も量もたっぷりで、和気藹藹の
お清めでした。
b0181457_22252297.jpg

先付:呉豆冨 モロヘイヤ 旨出汁 天いくら
椀: 蟹煮寄せ 舞茸 小蕪 紅葉人参 軸菜 柚子
造里:鮪 平目 青利烏賊 
    湯葉刺し
凌: きのこスープ
八寸:柿釜<大根 人参 柿 椎茸の相混ぜ>
    鮟肝とんぶり和え 子持鮎生姜煮
    蓮根煎餅 揚銀杏
揚物:帆立真丈東寺焼
煮物:厚揚げ 里芋 木耳 百合根 海老 柚子味噌
食事:栗ご飯 いり胡麻
    香の物 赤だし 水菓子

お腹がいっぱいなのに、別腹用に有名な2段重ねのクリーム餡蜜(希望者のみ)

お腹がいっぱいなのに家族でイタリアンのレストランで女性はケーキ&ティー
別腹はちゃんと開いて男性軍はワインとエトセトラ

が・・・そこで終わらないのが凄い所!

そこはお八つで、夕食の時間に近づいたと言うので、お寿司屋さんへ~~

またまた、別々腹が開いて~(ネタが良くて美味しかった・・・ので@^)ぷっ
b0181457_22503742.jpg



私とお嫁ちゃんはワンコが心配なので早めに帰宅。

台風の影響の風も無く雨も治まって来ました。

母も本格的に兄と父の傍に行きました。





by jikansouko | 2010-10-31 14:18 | 今の時間